滝の7カシミール3Dで製作した山岳展望

羊ヶ滝波賀町の引原川上流部に流れ込む落差70mの二段の滝です。滝水の流れが「羊」に見えるとのことです。滝の入口は瀞川氷ノ山林道に小さな標識が出ています。入ってすぐ辺りの分岐は川沿いではなく木の階段を登ります。
N35゚18'40"E134゚31'06"851m
羊ヶ滝上段
'05.8.7 遊歩道より羊ヶ滝上段
N35゚18'42"E134゚31'06"857m
羊ヶ滝下段
'05.8.7 羊ヶ滝下段
N35゚18'36"E134゚31'13"809m
羊ヶ滝入口
'05.8.7 瀞川氷ノ山林道の羊ヶ滝入口
N35゚18'41"E134゚31'05"855m
滝
'05.8.7 羊ヶ滝近くの本流にかかる滝

N35゚18'59"E134゚31'33"995m
逆水の滝
'05.8.7 逆水の滝
逆水の滝
波賀町の引原川支流にかかる落差30mの直瀑の滝です。氷ノ山の幻の滝と言われ、'03年に瀞川氷ノ山林道からの歩道が整備されるまで訪れる人も稀でした。
N35゚19'03"E134゚31'33"1051m
逆水の滝降り口
'05.8.7 逆水の滝入口と看板

N35゚20'38"E134゚31'25"1067m
三ッ滝
'05.8.7 三ッ滝(本流の滝)
N35゚20'39"E134゚31'26"1070m
三ッ滝
'05.8.7 三ッ滝(北の支流の滝)
三ッ滝
大屋町の大屋川上流部の本流と支流にかかる三つの滝の総称です。
N35゚20'37"E134゚31'24"1074m
三ッ滝
'05.8.7 三ッ滝(南の支流の滝)

N35゚17'20"E134゚36'05"395m
不動滝
'03.8.23 不動滝
若杉の不動滝
標高1140mの藤無山より流れ出る水をうけて、大きな岩の割れ目から約13mの滝となって深淵に落ち込んでいる。高地の滝にしては水量が多く太い滝である。その滝音は周囲の静けさを破り大気を揺るがしている。下より仰ぎ見るとき、景観というよりも人を寄せつけない神秘ささえ感じる。不動の滝の名もこのあたりからきている。(案内看板より)
N35゚17'20"E134゚36'05"395m
不動明王
'03.8.23 滝傍の不動明王
N35゚17'25"E134゚36'01"365m
不動滝入口
'03.8.23 県道より不動滝の入口

滝8へ トップページ 鳥取周辺の林道NAVI