滝の10カシミール3Dで製作した山岳展望

飛龍の滝上月町櫛田の千種川支流にかかる三段の滝です。落差16mの大滝と下部の落差4mの二段の小滝からなります。古来より雨乞いの滝として信仰されていました。なおこの滝は少雨期には水量が減るようです。
N34゚56'52"E134゚21'45"210m
飛龍の滝
'04.5.23 飛龍の滝(大滝)
N34゚56'54"E134゚21'44"193m
小滝
'03.5.18 飛龍の滝下段の小滝
龍神
'04.5.23 滝の左側の龍神像
祠
'04.5.23 滝傍の祠
祠
'04.5.23 奥の祠

延が滝
山崎町上ノ下の河原山川にかかる落差20mの三段の滝です。
N35゚06'01"E134゚31'07"470m
延が滝
'04.6.13 延が滝
黒谷の滝
黒谷川にかかる滝です。あかなめ山小屋傍に案内看板がありますが滝の近くには標識はなく林道からも隠れています。あかなめ山小屋に写真が飾ってあり立派な滝かと期待したけど小さな滝でした。
N35゚08'46"E134゚18'42"432m
黒谷の滝
'03.8.3 黒谷の滝
黒谷川にはこのほかに大雨の後だけ出現する水無の滝や大日の灘・熊の滑り台・熊の風呂・大日如来などの名所があります。

三室の滝
(燗鍋の滝)
千種町の河内川にかかる落差15mの滝です。三室青少年野外活動センターの正面にあります。
N35゚12'54"E134゚27'13"594m
三室の滝祠
入口
'04.7.11 三室の滝、祠と入口の鳥居

N35゚15'57"E134゚08'10"831m
布滝
'02.8.17 布滝
N35゚15'57"E134゚08'08"857m
布滝入口
'02.8.17 郷路東本谷林道の布滝降り口
N35゚15'22"E134゚08'03"666m
布滝入口
'02.8.17 「布滝」の標識のある中山東線入口
布滝
阿波村の黒岩高原の渓流から落合渓谷に落ちる滝で、黒く光る岩盤を白布を広げたように流れ落ちることから真っ白に光る布晒しのようだということでこの名前がついています。布滝へは郷路東本谷林道より遊歩道を150m降りるか、白髪滝キャンプ場へ至る舗装の落合林道より分岐する作業道中山東線の終点より渓谷沿いの遊歩道を上る方法があります。

N35゚15'30"E134゚08'28"780m
白髪滝
'02.8.17 白髪滝
白髪滝
阿波村の白髪滝キャンプ場の傍にあります。滝の周りはトチ、ケヤキ、スギ等の巨木に覆われて昼でも薄暗く、その間を老人の白髪にも似た細い水流が幾畳にか分かれて落下しています。落差は15m程で、不老長寿を願ってのものなのか昔から滝の脇に白髪滝神という小祠が祀ってあります。更に右手の細い山道を少し進むと落差は10m程ですが、滝幅のある美しい「大滝」があります。
N35゚15'30"E134゚08'26"760m
白髪滝入口
'02.8.17 白髪滝入口

岩井滝三国山麓の中津可川の支流にかかる落差10mの滝です。滝の上部に安山岩の岩盤が突き出て岩屋を形成し、この岩屋の中から見る裏見の滝としても有名です。
不動明王
岩屋に祀られている不動明王
N35゚20'01"E133゚59'10"870m
岩井滝裏見の岩井滝
'07.8.11 岩井滝'07.8.11 裏見の岩井滝

トップページ 鳥取周辺の林道NAVI