走行ルートマップ 走行ルートマップ
坪野虎谷林道
8.21 坪野虎谷林道にて
北関東方面は今回が初めて。信州から北陸はほとんど以前に走ったことのある林道だ。北陸は通行止めが多かった。
本名津川林道
8.17 本名津川林道
大川林道
8.17 大川林道の峠
塩那道路
8.18 塩那道路
小中新地林道
8.19 小中新地林道
北榛名山林道
8.19 北榛名山林道の舗装からダートへ
金倉林道
8.20 金倉林道
倉下林道
8.20 倉下林道の峠
坪野虎谷林道
8.22 坪野虎谷林道
長棟林道
8.22 長棟林道。3箇所あったゲートのひとつ
97.8.17
本名津川林道を走り本名ダムからR252に出てR400を南下する。田島から県道421へ、栗生沢から大川林道に入る。かなりハードな峠越えで深山湖に出て、塩那道路へ。入口に通行止めの看板があったが行けるとこまで行こうと思い進入。濃い霧でまわりの景色が見れないまま峠の開設記念碑に到着。ここで河北林道の開設記念碑で出会ったTTと再会する。ちょっと入った所に広場があったのでテント設営。水場が無かったが霧の中を走るよりましだろう。
97.8.18
霧も晴れて気持ち良く塩那道路の続きを走る。林道出口で金網のゲートを取り付け中だったが、ぎりぎり間に合って通れた。塩原に出てR400からR121で五十里湖へ。そして県道23から県道249を通り馬坂林道に入る。川俣湖に出てほぼ舗装された奥鬼怒林道へ。戦場ヶ原からR120に出て渋滞の中禅寺湖からいろは坂を通りR122へ。足尾を通り草木湖から全舗装の小中西山林道に入る。林道からちょっと入った砂防ダムのそばにテント設営。
97.8.19
小中西山林道から小中新地林道を走り県道62へ。薗原ダムから県道267でR120に出て県道64へ。ここでマシントラブル。地図を見るときエンジンを止めたら突然セルが死んだ。キックは着けてないので坂道で押し掛けする。セルが回らないだけなのでそのまま赤倉林道に入る。県道64に出て沼田市内でバイク屋に寄るが、電気関係はでかいとこじゃないと駄目だと言われ、R17で渋川へ。市民会館前のオートショップフクハラを見付けて見てもらう。バッテリーを新品に換えたが、どうやらジェネレーターがいかれたらしい。常時点灯のヘッドライトの配線を切れば大阪まで持つだろうとの事で出発する。県道33で伊香保温泉に出て北榛名山林道に入る。野宿場所を探しに3本の支線を走るが適当な場所が無く次の林道へ。中之条から県道53で秋鹿・大影林道へ。支線に入ってテント設営。
97.8.20
秋鹿・大影林道を走りR353に出て四万温泉から万沢林道に入る。R405に出て全舗装の長笹林道で草津へ。R292志賀草津道路を通り奥志賀林道へ。高天ヶ原から金倉林道へ入り、一旦舗装路まで出てから引き返して倉下林道に入る。竜王スキー場からR403に出て飯山へ。そして県道97で斑尾高原を経由して新井へ。南葉山林道を目指すが通行止めだった。しょうがなく舗装の重倉林道へ。途中の公園らしきところでテント設営。
97.8.21
真直ぐR8に出ても良かったが山の中を行く。高田から県道199で中ノ俣へ、県道523から県道269で有間川からR8に出る。能生から県道246と377で入山吹原林道に入るがここも工事中で通行止め。引き返してR8を西へ、糸魚川を過ぎて青海から上路橋立林道に入る。全線舗装済で峠に林道にての歌碑があった。R8に出て泊から県道13で宇奈月温泉へ。宇奈月林道に入るが崖崩れで通行不能。引き返して県道14から新川広域農道を通り県道67へ。坪野から坪野虎谷林道に入る。林道わきにテント設営。
97.8.22
坪野虎谷林道の分岐を間違えて古鹿熊から角川ダムへ出る。県道33から県道67を通り全線舗装の大辻山林道に入る。休憩しに支線を往復する。立山に出て県道43から県道67を通り長棟林道へ。3箇所のゲートが閉っていたが3箇所とも横をすり抜けさせてもらった。茂住からR41に出てR360へ。打保谷から小坂谷林道に入る。R471に出て樽峠手前にいい場所がありテント設営。
97.8.23
樽峠より一部ダートの県道34を通り牛首林道へ。白川郷からR156に出て南下して御母衣湖からシウド谷林道へ。前来た時はゲートが閉っていたので期待はしていなかったがなぜか開いていた。大黒谷林道に折れて蛭ヶ野高原に出る。県道321から広域農道を通り県道316から県道82で白鳥へ。R158に出て九頭竜湖から旧伊勢峠林道へ。中島発電所からR157に出て温見峠の手前で河原に下りてテント設営。ここは前にも野宿した場所。
97.8.24
温見峠を越えて樽見から県道255で水鳥横蔵林道に入る。県道267に出て揖斐川から県道32へ。道なりに国見林道に入る。県道40に出てR365とクロスして県道17からR21へ。以前この辺りに来たとき河内風欠からダートで名神高速方面に抜けたことがあり、その道を探しに県道17へ。養鱒場の奥のダートに入るが行き止りに。どうやら勘違いしていたようだ。R21に引き返しR8へ。彦根からR306に折れて県道17から保月林道へ。全線舗装されていた。これも全線舗装の権現谷林道を通りR306に出て、佐目から御池林道に入る。真直ぐ走って今日中に帰っても良かったがもう一泊することにして支線のわきにテント設営。
97.8.25
幹線道路は使わず県道をつないで帰る。
旅の記録トップページ 前のページ 95北海道編へ 99四国編へ